コンビニ倒産増加

カシェート, 横山 裕介

新城美容室カシェート横山ですー

 

今日は重いタイトルです。

 

 

昨日のニュースです。

 

コンビニ業界全体の売り上げ高は前年アップ

が、コンビニ倒産件数は過去最高。

 

 

コンビニはFCチェーンです。

 

 

要約すると、本部一国主義と言うことです。

 

 

FCオーナーは苦しんでいると言うことです。(皆がそうとは限りませんが。)

 

 

ドミナント経営とかっこよく言えばそれでおしまいですが、FCオーナーからしてみたらとんでもない事でしょう。

 

やはり、本部一国主義です。

 

 

コンビニ業界も大変です。

 

 

が、美容業界の方がさらに大変です。

 

 

新規出店数、店舗件数、廃業数・・・

 

 

桁が違います。

 

 

 

この大変な時代、業界に生きる我々に明るい未来はあるのでしょうか?

 

10年後に分かるでしょう。

 

あの時の判断が正しかったのか、間違っていたのか?

 

 

今、日本は大転換期を迎えているのです。

 

 

これに、気付き正しい行動した人が生き残る。

 

と言うことではないでしょうか?

 

 

先見の明。

横山

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ブログ