ヘアドネーション

グランシャス, 藤城 恭平, モテナ

みなさん、こんにちは。

豊橋 モテナ藤城です。

みなさんはヘアドネーションって知ってますか?

3年くらい前から流行っていますが、医療用のウィッグを作る際にカットした髪を送って少しでも困った方の力になれる美容のボランティアみたいなものです。

僕のお客様でもブライダルを終えた方やバッサリ切った方などいらっしゃいます。

残念ながらモテナではヘアドネーションの正式加盟店ではないので切った髪はお客様自身で送っていただく手間はありますがとても素晴らしい活動だと思っております。

先日もやりたいとういうお客様がいたので僕も微力ながら力になれるよう今回ブログとして出させて頂きました。

ちなみにどんな人でも送れるのではなく、少しだけ条件があります。

髪の長さが15センチ以上でないといけません。

なので切る長さが15センチに満たない方は申し訳無いのですが、そこまで伸ばすか断念をして頂いております。

 

今回は20センチくらいカットさせて頂きました。
ちなみに切る際にはゴムでこのように何個かに分けてくくらせてもらってます。
送るときにもきれいな状態の方がいいですもんね。

 

 

 

ついでにお客様自身にも切ってもらってます。

髪を伸ばすことは簡単ではありません。
色んな手入れや思いがあっての髪の毛なので僕はもちろんのこと、お客様にもせっかくなので一緒にカットをしていただいてます。

 

 

 

 

あとはきれいにカットをやり直して完成です。

今回はスーパーロングからミディアムまでスタイルチェンジをさせて頂きました。

あとは、切った毛束をお客様の方で送って頂ければヘアドネーションの完了です。

最近は医療用のウィッグも精巧に作られてて、病気や何かの事情で髪が抜けてしまった方の心の支えになっているかと思います。
大げさかもしれませんが髪の毛ってそれぐらい見た目の自分を変えるし、モチベーションに繋がると僕は思っています。

髪の毛って生まれてから死ぬまで一緒についてくる自分の体の一部です。

それを何かに役立てるのなら困っている方の為になればと思います。

また希望がある方はやらせて頂きますのでいつでもおっしゃってください。

では、また~~。

Instagram→kyohei_fujishiro
YouTube→シロフジ

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ブログ